2006年04月02日

続・ブログの本

を読んでると、気になることがひとつ・・・。
おそらく大多数の人も思ってるのではないかな・・?
っというポイント。

まず、冒頭で「ブログのテーマを決めなさい」とか、

「テーマを絞りなさい」「人が興味をもって読んでくれそうなテーマにしなさい」

「ただの日記では他人は興味もちません」とか必ず書いてあるでしょ?


それで、まず自分のテーマを決めようと考えますよね?

『何にしようかなぁ〜?』『自分だけのオリジナル・テーマって何だろうか?』

・・・う〜む。

そこから先に進まない!(出だしからして滞ってるではないですか!?)


なのに、

本のあとがき近くなると、「まず書き始めることが大切です」

「しのごの言わずに何でもいいから書きなさい!」って必ず書いてあるじゃないですか!?


い、いや・・・、あのですね・・・。
最初に「テーマを絞れ! 書けば良いってもんじゃないぞ!」と言われたから悩んで書けなくなってるのに

急に「とにかく書け書け!」って言われても・・。(困)


この矛盾をいつも感じるのですが、同じように思ってる人っていませんか?
耳
posted by white at 18:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 情報起業・情報商材 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
あるあるですよ。
自分も本を読んで「テーマ決めないと!」と思って、Livedoorで「易占い」をテーマにしてやってたんですよ。
でも、占いをUPするのも面倒になって、ネタもなくなって、結局seesaaに引越しました。
今は、なんでも有りです(笑)
よかったら、お立寄りください。
Posted by 空我 at 2006年04月02日 22:45
空我さん、ありがとうございます。
空我さんも最近seesaaデビューしたのですね。

おそらく年齢も近いものがあるかも。^^
お互いのブログが盛り上がっていくことを祈念いたしております!

これからもよろしくお願いします。
Posted by seijituman at 2006年04月03日 01:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。